Home > お知らせ

下田消防本部座談会

1月16日下田消防本部 火災予防と活動についての座談会でした 電話から出動まで60秒の速さに驚き、日常訓練のお話を伺い、ただただ頭の下がる座談会でした。賀茂地域人口65,000人に市町消防団員は1,775人。比率では県内でも類を見ない高さです、その上で活動されるプロフェツショナルな本部の方々の日常が伝わることで迷惑かけないように・・と思います。

Read More

若手議員座談会

1月18日若手議員座談会、県の北村賀茂地域局長と飯田班長を囲んで19回も4年近くも続いている「賀茂地域連携会議」の話題を中心に延々2時間でした。最大且つもっとも痺れる人口減少の事、住み続ける為の知恵と意識・認識、理解と行動、手を抜くことの出来ない現実、意見を言うこと!話を聞くこと!動くこと!締めは色んなフォローを県がしてくれている感謝とお礼。 しかし私がこう言うと、回し者か?また番組を視聴された方からは、若いのに生意気で、言うだけだ!手厳しいご意見が出ます。しかしみんなこの地域で一生過ごすためには、次世代に明るい将来を渡すには!行き届かなくてもこの線路は共通です。 微力でも経験不足でも共通の意識認識が実るように期待します。

Read More

ネットテレビ

12月31日 暮れに連続で一年間のニュース番組を放映 勿論ネットでも見て頂けたと思います 新年からはいよいよネットテレビとほっとモバイル(格安スマホ)で楽しみに併せて安全安心の地域作りの一助が出来ればと思います

Read More

ラウンドアバウト

12月16日「ラウンドアバウト」信号機のない交差点 名古屋大学大学院・中村教授、日本大学交通工学科・下川教授 共に RBP(東日本地域力向上研究会)メンバーのお二人から信号のない町づくり講義を伺う、伊豆縦貫道がいよいよ身近な形で近づいて来ている昨今、賀茂地域を視野に道路が町づくりだ! RBPメンバーの松木さんのご配慮で勉強になりました 関連する方々には映像準備でお勉強して貰うとともに先生方「いつでも来るぜ賀茂地域。」のご返事も戴き 心強い限りでした。

Read More

年末放映番組取材

12月12日から17日まで土屋副知事・岡部南伊豆町長はじめ南伊豆町議員、下田市議員、賀茂地区若手議員有志の方々に一年を振り返ってのお話を伺いましたいずれも年末放映番組です。すでに森県議には早々にお話を戴き、福井下田市長は25日の予定 人口減少の著しい賀茂地域ですが広い面積・豊かな自然・豊かな心を感じながら一年が過ぎようとしています。

Read More

キャッシュレス

12月4日いよいよ全国展開がくまなく・くまなく キャッシュレス。三島信金さんとオリガミさん見えてオリガミペイの お話、仕組を使うお店さん、と仕組みを使う爺ちゃんから子供さんまで「判るように 現物で・案内」番組作りです いよいよキャッシュレス時代 

Read More

静岡県市町駅伝大会

11月30日 明日は静岡県市町駅伝大会 思えば9年前当下田市はじめ賀茂地域は人口少なく高校生の区間を中学生が走ったり、スタートだけは映るけどあとは??そこで各区間に人員配備してSBSさんのご配慮で撮影して地元ではニュースと番組は年末放映、それが今やネットで放映も、且つ区間ごとの放映もしてもらえる、今年も去年も開会式や草薙会場でのインタビューのみで出場選手の状況はSBSさん任せとなりました、長いことお世話になったSBSさん有り難うございました。今日の当社予告編はSBSさんの宣伝を兼ねて・・さあ明日はお互いに、ご当地応援です。

Read More

座談会

南伊豆町岡部町長、同町議員有志の方、下田福井市長、同市議員有志の方、賀茂地域若手議員有志の方々と12月議会を前にお話を伺いました。伊豆縦貫道建設が進行している中で町を支える人口減少を食い止めるには・・・直接選挙で選ばれた首長さん議員さん、どうか市民目線で国や県への働きかけに、より一層の働きかけを期待しています。

Read More

下田消防本部

11月20日下田消防本部「救助」についてのお話を戴く、一市民として救助する側の日常訓練と守られる側、私の例をとってみると落差に驚きました。なんと「ノー天気な事か?」と。静岡市にある救難用ヘリポートには毎年研修訓練で出向されている方が居るとも伺う。地域消防団の人数は下田市も南伊豆町も共に数百人、これは人口10万人の三島市と殆ど変わらず、地域の絆を感じつつも感謝の番組収録座談会でした。

Read More

下田消防本部座談会

「火災予防について」驚きと初耳「火災感知器。煙感知器」付けっぱなしにしないで半年一度くらい点検しよう、家を建てたままそのまま?気をつけて!! 電池切れだってあるよ!!大村消防長は海辺育ち、地域では西風強いので伝統的に表でタバコは勿論「火を使わない」普段の心がけとコミュニケーション、学びました。

Read More