Home > お知らせ

南伊豆町町議選

7月23日が南伊豆町町議の告示、28日日曜日が投票です 今日22日には個別インタビュー、おひとり15分の短い時間ですが行政と町民の間に立って重要なかじ取りが望まれます。あ~お順に放映いたします。22日KTV12chは一日中放映です。

Read More

下田市議座談会

海のお話とワーケーション、聞き慣れないカタカナ、ワーク(働く)とバケーション(休暇)が合体したもので実践を始めた南豆ヴィレッジ・橋村社長には 現実の目標と時代背景、詳しくお話を伺う、議員さん有志は近いうちにすでに地域を挙げて活動されている紀伊に視察研究に出向くとの事、一か所定住の時代ではなく複数個所での生活も始まっている、多様な生活様式を活かして伊豆の南を売り出す熱意が実ることを期待です。 KTV12番組宣伝でした。

Read More

賀茂地域若手議員座談会

県道223号 清水‣土肥間の駿河湾カーフェリー、村上部長を囲んで さあこれからどうなる?どうする?の意見交換 松崎町の田中議員からは松崎と南伊豆、境目のところに凄い素敵な海がある、行政の境界をまたいで連携といえば、来年河津桜まつりは30周年、広がりのある祭りにもりあげたい、村上部長さんには土肥+松崎航路の検討、併せて検討してもらう前に採算と誘客手段を働いて成果目標の提示をしなくてはと、連携軸のお話が飛び交いました。 KTV12chでどうぞ。

Read More

海難救助訓練

7月18日下田消防本部に3機関合同の海難救助訓練をテーマにお話をいただきました。渡辺参与が16年前課長時代でしたが海上保安部・県警と三機関合同訓練提起、以来継続しての安心安全の地域作りを目的に、今はライフセーバーの方々との連携、また下田漁協さんとの連携で場合によっては漁師さんの連携まで ライフセーバーの方の中からお二人が現在消防本部に入職されているお話まで伺い、深い連携、絆を強さを感じました。どうぞKTV12chで。

Read More

とうとう番組収録 やるぜ農業人

農業好きの私、季節労働者イメージ悪いといったら、 そんな事はない、以前NHKが取り上げて旅行・仕事・全国 色んな視野を広げながら・・今や四国・西宇和町はみかんの 収穫時期250人くらい集合すると・・また同町と北海道富良野 沖縄の三箇所で情報交換しているとも・・伊豆は真ん中だから 元気出そうと とうとう番組収録 やるぜ農業人!!!

Read More

今日は夜まで生中継

5月18日下田駅構内改札口にモニターテレビ設置 黒船祭の催しを駅に着いた途端 生中継でお出迎えだ!!! ようこそ下田へ!!!今日は夜まで生中継 12時からパレードは観光協会とでYOUTUBEで生中継 撮影班、臨時工事部応援隊も頑張るべ

Read More

残念ながら,,,

黒船祭 ブルーインパルス 広報画面が出来ました 5月18日10時から20分間 下田の空は楽しみです。同時に弊社放送の菊地くんと恵子さんコンビの30秒仕上げは広報バッチリ❗良き出来具合です 残念ながらブルーインパルス ※T-4の機体(エンジン)の不具合に伴う対策のため、T-4を使用するブルーインパルスについて、当面の間、展示飛行を中止いたします。 当初の、4月28日:海上自衛隊エアーメモリアルinかのや2019、5月5日:第43回海上自衛隊/米海兵隊 岩国航空基地フレンドシップデー2019、5月18日:第80回黒船祭、6月2日:2019美保基地航空祭については中止することとしました。 との連絡が入りました まことに残念 https://www.facebook.com/100006530883710/videos/2473500576210948/?t=30

Read More

立候補予定者

4月13日放映の下田市議立候補予定者にお話を戴きました、お一人12分、若者から高齢者、仕事作りと生活、環境と観光、誘客から防災、議会と行政、市民と議員 多様な視点からのお話を戴きました、議員さんはチェック機能も重要なお仕事ですが提案と調整と議会・委員会以外の活動にも大いに期待を抱いて無事に収録を済ませることが出来ました。13日の放送を少しでも参考にしていただければ と思います。

Read More

みんなの夢アワード

1月20日南伊豆町湯けむりホール「みんなの夢アワード」5人のファイナルステージ なんと10代の青年いや少年がグランプリ 「高齢者が増える中で健康で居ないと財政が破綻する、だからみんなで卓球やろう、無回転ラケット開発 ラリーが続くので皆楽しく出来る。」数字を持って将来計画 大人顔負け もう グタグタ言って居ないで子供に任せたらどうだ。とばかりでした。ゲストも含めてホールは立ち見もあって全員で200名。 南伊豆は消滅都市にはならない事を確信しました。 ゲスト出演「下田高校南伊豆分校の生徒さん」 1、河津桜の花の咲いた枝を生産・販売しよう、 2、土壌の疲れを癒すには さあどうする 3、一年のうち16日 同地の保育園児童との交流 この三つのテーマに、どうかこれを生かして大学が無いので大学へ行っても戻ってきて当地で当地の発展に尽くしてください。願うのは私だけでなく全員の思いだったと思います。いずれの中身も産官学各方面との連携を取って報告したり相談したり研究追及は頭が下がりました。中味は映像で近日公開になります。

Read More