Home > お知らせ (Page 2)

若手議員座談会

7月22日観光地の夏季対策 若手議員座談会 各市町の有り様について感じました、「市町行政と議会・市町民との連携が密じゃあ無いなあ、隣接市町連携密じゃあ無いなあ」だからこれから効率よく連携してお互いに効率よくやろうよ・・の結論と方向 意見交換を含めてこの方々期待大きいですし、自覚もお持ちです。期待です。夏が始まり市町民第一、第二がお客様、目線はずれていませんね、安心です。

Read More

県政報告

7月16日森県議・県政報告 コロナでの健康被害の心配と経済総狂いの心配。7月10日に議会終了、2月末より5回の補正予算 県では受け入れ施設の人的物的支援から観光経済、一次産業に至るまで目の回るような検討決議事項、事業者の県での利子補給7月10日までに3万件の申し込みとのこと、また社会福祉協議会窓口の小口融資も当初5億円が30億円を上回る現状、一次産業の応援には給食に地元産品をと9.6億円、漁業商品にも2.2億円、県内の方観光地に出向いてください補助も柱を広げて長野山梨・新潟まで、事業をされる方、生活される方 たっぷり森県議の30分にわたるお話に耳を傾けてください、また詳しくは県の関連ホームページで。

Read More

夏季対策

6月23日南伊豆町議 夏季対策の期待 ヒリゾ浜は7月1日open 続いて弓ヶ浜、妻良小浦 高齢者の多い町で地元民と来遊客の安全安心に向けての さあどこまでお見えいただく方々に期待 ご宿泊をされる方々もお迎えする旅館ホテルも不安を持ちながらも見えない敵コロナウイルスとの戦い、苦労と心配の絶えない夏が始まります。

Read More

県政報告

6月16日収録 森県議18日から県議会 隙をついで県政報告を戴いた。コロナ全面 今回で4度目の補正予算リーマンショック時を大幅に上回る関連補助、6/16からじゃらんで受付県内の温泉ホテル旅館利用に一人5,000円の補助、県内給食に県内産利用9.6億円補助、学校休校によるフォロー学習指導員増強に17億円 片側でコロナウイルス拡大防止に向けての検査・医療充実、軽症者の隔離避難に東部にもホテル準備計画と大忙しの県議です その森先生に「下田のお店・まち・宿を応援してください。」 1,702人、2,229万円の支援、40代の方が30代の方に教わる、丁寧に分かりやすく有難いと「なみなみ徳島さん」の言葉伝え、リモートワークでの成功事例をお土産にお話しできる幸せを感じた対談でした。頑張ろう若者たち、老骨後押し頑張るです

Read More

ファンド

6月10日伊豆下田のお店・宿‣街を応援して欲しい コロナウイルス三密、移さない移されない対応の為 一斉休業の中で役所からは観光について予算無く対策できない。そこで仲間に声をかけて当事者たちもラインはスマホとテレビ電話連絡。ご苦労というよりも意欲とやり方をお話しいただきました。なみなみの徳島さん、お蕎麦屋武蔵のまりこさん、印象深く涙腺の緩むお話「最終は87店舗の方が参加されました。」店を閉めようと思っていたおばちゃんやおじさんが若い人が頑張ってる!俺も仲間に入る!店は閉めないよ!と・・・ 「最終1702人の方が必ず行くよと応募してくださり2,129万円のファンド規模になりました。」 わたしゃ40代の辰年ですが30代の辰年が丁寧に分かりやすく、こうすれば?ああすればのアドバイス若い人たちとチームが広がり連帯の盛り上げが出来た事が大きいです!と・・・ 下田万歳です。

Read More

夏季対策

6月9日南伊豆町岡部町長にお話を伺いに、「7月1日ヒリゾ浜、7月18日弓ヶ浜、一週間後妻良・小浦海開き」ライフセーバーの準備、海の家対策に違法業者やごみ処理対策まで 地元の方々と町が「お迎え準備も出来ました。」海を守り浜を守り町を守り、そして地元の人もお見えになる都会での閉じこもり生活でご苦労された方々を守る 力強いメッセージでした。「正しく怖れよう。」どうか円滑に夏が来て秋に・・祈るばかりです。

Read More

若手議員座談会

5月20日若手議員座談会 ほんとテレワーク ZOOMでスマホで「不自由な私は収録室でアドバイザー付きに救われる。」 しみじみ思います。回を重ねていくと会わずして対処できちゃう。この時期だ、地域の再発見、資源を見つける。ネットでアクセス、テイクアウトのきっかけ活用、地域の経済こう回そう 新しい生活の始まりの気がします。議員さんに期待です。

Read More

県議対談

5月22日森県議との対談、県の相次ぐ補正予算のご案内を戴く。医療施設整備充実22床を44、45床に増床。74人の陽性患者現在入院12人、退院62人、残念でしたが1名死亡。軽症者向けホテルを東横インで100と。 6・7・8月の経済回復に安心安全の確保と絡めて制度融資の説明、6月議会では借入利息と県保証協会保証料を無利息・無保証料に、また社会福祉協議会無保証融資11億円の枠、5/20時点で2,800件、4億円の利用者、さあ二次感染用心をしながらも前進を・・と力強いお話。森先生私より半年生まれが早く78、ワタシャ77二人で155歳の対談でした。

Read More

番組収録

4月15日雇用調整助成金番組収録 当地と馴染み深い岩井茂樹参議院議員にスマホで出演願い、お話を伺いました。議員は本関係委員で携わられましたので詳しい。ともかく申請手続き簡素化したからね。とのお話。議員は秘書が出勤しない(在宅勤務・リモートワーク)為に大忙しです。今は移すな移されるなが第一番、次が経済だけど並行しなくては間に合わない、首都圏奥座敷たる観光地伊豆、どうか俺だけでなく俺たち、みんなで頑張ってくださいと。放映は週末予定です。

Read More