Home > ブログ

草抜き

8月29日さあ私の夏休み外気温度35℃沼津の畑アチーぃ、来たら草茫々・・這いづっての草抜き、さあ明日は午前中打ち合わせ、午後から耕運機をかけてナスの秋茄子対策、剪定をして下田の人が好物のサツマイモの茎も、母ちゃん自慢のゴーヤの佃煮用材料も収穫です

Read More

蓮の花

7月21日の画像です下田・池之町の菊屋さん 毎年通勤時に見ることが出来る「蓮の花」昨年撮影してFB掲載後、咲いていた花が無かったので心配して掲載しませんでした昨日ご主人に丹精されているお花なので一人味わって来ましたが時期も過ぎたのでとお話しして掲載です。通りに「水のたっぷり張られた甕に華麗な花」なごみのある下田です。

Read More

WINDYTY

7月29日あさ 昨日停電対策で頑張った若者達を宣伝しよう、スマホアプリの「ウエルかも」テレビのデータ放送と連動して賀茂地域に限定しての災害情報集結、天城峠が雪で通れるか?から天城峠の雨量は?稲生沢川の増水は?賀茂の事なら何でも聞いて?と動いてます。元データは静岡県のサイポスレーダーです。県データを感謝です!でも良くわからないのはWINDYTY、すごいデータ表示だ!!本社チェコ?社員9名?驚き!と感激している脇で会社の若い連中は「元データの活用、利用の活かし方はどこまでも進める事が出来るんですよ!!」と???ワタシャ浦島太郎のおじいさんかあ??でもありがたやありがたや

Read More

あれから7年

2011年7月24日カジキ大会翌日24日正午アナログ停波、あれから7年しか経たないのに今年の暮れから4K放送 受信機(テレビは今の侭でも見れます)高精細の4K必要な方は新しくテレビを買ってパラボラ付けて!です。4Kテレビでも以前の物はチューナー付けなくては見れません。でもご家庭の40インチ、今まで通りで綺麗ですものね、でもこうしたいああしたいはどうぞ問い合わせてください、高齢の私は応対能力に限界がありますが,おかげさまで若い弊社社員男女問わずバッチリです。4Kもスマホもネットテレビもどうぞ御遠慮なしに。これは当時の当日画像です。

Read More

ロケツーリズム

7月10日下田文化会館でロケツーリズムのお勉強 東急から下田市役所に来てくれている長谷川さんが「真面目に聞かない生徒は一番前でと!!そーだ学校時分からいつも先生には前席に座らされていた!!」どんな所にも仕事が転がっている、ロケ班来れば泊まりもするし、飯も食う。挙句その地をPR!この景勝地 生かさぬ手は無いぞ!!熱心に勝るものはない!頑張ろう賀茂。

Read More

熱中症!

お盆で沼津へ(私は旧盆でも行く先有り)半日畑仕事 イヤー暑い、孫娘は高校野球応援、孫小僧は空手練習試合、 みんな暑い!畑の大和芋が熱中症!!虫にやられた様子!! 慌てて薬剤散布して敷き藁をして土寄せをして応急処置!! オルトラン粒剤、何年も使った事がないやつだが効くかどうか 他は元気はつらつ!インゲンとゴーヤは一週間後から収穫開始 だなあ??

Read More

畑が呼んでいた

歯が欠けて修繕で沼津・梅田先生の所に直行、畑が呼んでいた、草ぼうぼうのジャガイモ後、大きな草を手で抜いて耕運機、羨ましいと言われる土、セキレイが出てきた虫をついばみ、耕運機は土の中に草をしまい込む刃形、気分転換何よりの 畑一日半、途中、右脚がツリ、休憩後地下足袋を外してほぐして・・・ご懇意戴いている吉田正人さんがここんとこ怪我続きと言われたが、そーだ俺らは吉田さんよりスコーシ年上・・ ぼちぼちを思いながらも・・やっぱり畑は良い・・ 進士栄治師匠より戴いた山芋の草取りも終了 今年も寒くなったら振舞えるぞー。駿河湾が見えて後ろは愛鷹山 頬を撫でる海風は優しい、スマホで流れる西日本の水害情報に自然の怖さと当地の幸せを、明日はわが身・この間TV番組収録で下田消防本部渡辺参与と大村消防長が繰り返した「訓練していなくては避難出来ない、訓練していても満足にまでは不可能」 改めて感じながらの畑 私は育成係り、食するは母ちゃん 鳥・カラス防御は出来ていたが今度は「はくびしん」根元を固めてさあ勝負。 先日娘が収穫して青くても数日経てば赤くなる、と言い収穫 「ああ都会では、若い人たちは熟したものを知らない、悲しい」鳥や獣は青くては食わない ああ悲しい。

Read More

アンケート調査結果

下田市観光協会でご活躍されている「向原一平」さんにナマの数字を確認して分析して、右から見たり左から見たりですよのお話を伺いました。若者達が賀茂地域15年後住んでませーん!というアンケート調査結果を同じアンケートで通勤範囲を広げてみるとここに住みますって答えになる。伊豆縦貫道の価値と基本的に持っている故郷の良さを一つづつ丁寧にお話ししてくださる収録番組に放映後即座に南伊豆町議より「良かった。」とお褒めの連絡、そのはず向原さんは渋谷スクランブル交差点の観衆アンケートをカウントダウンの時に行われ、一部の声でしたが大半(95%)が外国人、「外国人来遊客増やそう。」という見方に大いに参考にされたとの事。プロは違う 今度は私らもお手伝いして、ナマ調査の分析、当地のお話を伺う番組進めて貰いマース。

Read More

収録間を縫って沼津で畑

 スマートインターと繋がって車は便利 でも草茫々だと必ずポイ捨て、綺麗にしとけばゴミは無い。でも車の往来が激しく草刈も苦労の時代。 6月29日12,000歩歩いて畑の整備 中心はトマトが鴉の襲撃受けないこと草取りとネット張りに助手の母さんフル稼働 因みに後ろ部分には生え放題の草、カラスに負けちゃう応急ネットの不始末。やっぱり百姓仕事も年季が物言う、いつもFB仲間の紀伊半島片桐さん、山から町まで綺麗綺麗にされている画像を見て自分の畑(片桐さんは地域のため)を整備できないわが身を反省。

Read More

日経のコラム記事

6月26日柔道で現役時代大活躍された井上康生さんの日経に掲載された「聞き上手であれ」身につまされました。永年生きてくると経験値が蓄積されて「どうも邪魔をする。」相手を責める前に自分を責める。当地では人口減少の元でごみ焼却場を一市二町で行うか?単独で?はたまた一市一町で?検討と研究が始まりました。相手を思い自分を思う考え方の根幹が問われます。いずれ共に減少する人口を目の当たりにして 相手のせいにしたり、首長のせいにしたり、議員や世の中のせいにしないで小さな声でも聞いて言って行かなくては。

Read More