Home > すべて (Page 90)

市町駅伝NO2

背番号3下田30南伊豆 選手の緊張と真剣な顔にいつも打たれます、満員の10区清水区役所の控え室で驚いた事「殆どの方がラジコ(スマホ)で途中経過確認。」緊張走る周囲 選手の負担は大きいですが一般女子が棄権で代わりに中学生女子が力走した下田、市と町で別々に小学生がトラックを走る1,500m走で南伊豆町4位入賞、現地では特筆される光景に出会います。

Read More

南伊豆妻良(めら)祭礼

ここの太鼓台は御殿作りです、天保年間(約200年前)のものだそうです。調べてみると当時の古文書があり(静岡県立図書館で解析)当時妻良・子浦の漁港に鮪を追い込み両部落で1,000両余の収入があった様子です。本当に天然の良港、営々と祭りが続いています。

Read More

南伊豆手石祭礼

何処にも増して時間厳守、毎年の事ですが、お陰様で撮影段取りが取り易く撮影班は大助かりです。下賀茂は隣の町内ですが獅子舞も違いますし太鼓のリズムも少し異なります。老若男女全員参加、この環境の中からはとても孤立なんて言葉は見当たりません。連帯・絆素晴らしい伝統継続の祭りです

Read More

南伊豆町入間の祭礼

石廊崎、中木から妻良、子浦にいく間にある3方が山に囲まれた漁港、入間(いるま)があります。この地も当社未送信地域でありますが送信地域の方々にもご覧戴こうと三島神社の祭礼撮影に行きました。現在60数戸の集落ですが子供が35名、入間は若い衆が元気だよ嫁を貰い子供を作り、と亡くなられたお爺ちゃんは農協勤めと畑仕事、わたしゃ「かつぎ」をやっていたのさ。と88歳の元気印カアチャンが話してくれました。宮出と宮入は来年来ますと外岡区長にお約束して、宮入り前の白装束での海へ入ると言うより、落とされる映像を充分撮影しての半日でした。 ※かつぎ=素潜り漁=女性の場合海女さんを意味します

Read More