Home > 下田・伊豆グルメ (Page 6)

ふきのとう天婦羅

こんな贅沢が許されて良いのかなあ?ふきのとうの天婦羅です だいたいふきのとうを見るのも早すぎない? こんなにたくさん 海から山から 幸の塊のような当地 賀茂地域 住んでる人は ほんと 当たり前 お魚では、あんなにおいしい「かわはぎ」でも お前が釣れると本命が釣れない、とんでもないと捨ててきた!!とか 平気で訳のわからない話が飛び交う。そのたびによそではこうですと 説明する羽目に・・・ でも幸せですよね。

Read More

カニと雑炊 + キムチ

30日から31日 紅白を見ながらまでは麻雀をやりながら なかなか忙しい お正月になると 婿殿・娘・孫=富士の実家へ 息子・嫁・孫=静岡の嫁実家へ そのため我が家は暮れが盛り上がり 麻雀は小学3年から 私72歳まで 9人全員が選手 オーラス 婿がドラ8、嫁が清一色 婿がつもり終局でした。 良いお年を・・・

Read More

夜沼津へ帰省 ズガニと共に

ズガニといえば河津の名産だが どっこい下田の稲生沢川でも獲れます。 獲れるといっても私は戴きもの このズガニと 大掃除&夕礼終えて沼津へ 今年は正味一週間日曜から日曜まで がお休み でも テレビ映んない 連絡は 一発通じます 便利です   そーなんです 東京一極集中しないで 下田で仕事できますねえ 来年はそうユー事 実現させたいですよねえ。  かにさんは早速に茹でられてしまいました。--

Read More

リニューアルOPEN「駅前・普論洞」フロント

段差のあったトイレが平らに・・ 入りやすくなりました。 下田駅前 時計台の愛称でも知られた フロント 駅前食堂って まずカレーか?ラーメンか? 当たり外れ有るからなあ?? ところがこのお店「普論洞」はおそばもお寿司も丼物もはたまたあんみつに 至るまで一切手抜きなし、どころか何を食べても おいしい イチゲンの 観光客にも喜んでもらえる お店です。--

Read More

下田地酒 「黎明」 会合

10余年経過の有馬稲子さん下田在住時名付けてくださった 下田地酒 「黎明」 発足時のお酒屋さんのとりまとめ植松さんは戦列から離れ 永くNPOにぎわい社中理事長だった楠山さんは市長になられ メンバーも一新する中で お米を作っている土屋明さん、お酒屋さんを取りまとめて 居られる豊島屋さん、土籐さん、にぎわい社中臼井理事長と森さん、野崎さん 会員の私 で これから積極的に 前進前進と会合  会員増やそう イベント増やそう 人気の高い この味を広く 広めよう これから 活動開始です。

Read More

筋鰹(歯鰹とも)

ハガツオ(歯鰹、英: Bonito、学名 Sarda orientalis)は、スズキ目・サバ科に分類される魚の一種。 和名通りカツオに似た大型肉食魚で、食用にもなる。地方名はキツネ、キツネガツオ(各地)、 サバガツオ、シマガツオ、スジガツオ、ホウセンなどがある。・・・と・・・ アシが早いのでなかなかお目にかかれない  70代 初めて食す 旨い 色が良い 下田は良いなあ 本当にそう思う 体にも良い 行きつけの居酒屋 賀楽太 佳代子さん ありがとさん です (この店MENUがない お客様に合わせて エンドレスに出てくる)

Read More

行きつけのお店

仕事の都合で月に何度かボランティアで語りをして下さいと「みめ麗しい女性」にお声をかけて行きつけの居酒屋「賀楽太」さんにお招き、彼女はまず手始めに「あんみつ」私は「うどん」で腹ごしらえ、しばらくすると今度は知人来客「フランスに行ってきた、現地のチョコレート。」こう 何でもありの居酒屋さんてそんなにあるわけない。もっともこのお店「賀楽太」さんは御つまみのメニューが無い「人を見て、体調を見て」判断 スゲェー眼力。

Read More

新そば季節 「むさし」

まり子さんのお店 100年のお蕎麦屋さん どうも私が宣伝したらしい 「あいもり。」 おそばとうどんがセットで出てきます のど越しも腰も良くて人気の高い 細うどん と おそばのセットは お腹いっぱい間違いなしの逸品です  下田駅より 降りてまっすぐ 香煎通りを行くと むさし「武蔵」 です わさびをすりおろして薬味にしていただく仕組とか どんぶりものもありメニューは豊富 駅まで3分の立地条件も魅力です

Read More